FZ1 マフラー装着

FZ1のマフラーをヤフオクで買ったので
早速装着してみました。

お金が無いのでもちろんジャンク品ですw

OVERマフラー
こんな感じのカーボンマフラーです。

エキパイに凹みがありますが、素人ライダーなので性能差はわかりませんwww
穴も無く排気漏れもなさそうなので気にしないで乗りますwww

ただ本体+エキパイだけだったので
接続するためのスプリングが付属していませんでした。

そこでAmazonさんの出番です。

↑を買いました。

キタコさんのマフラー用スプリングです。
2本セットですが、エキパイの凹みのせいで、片側はエキパイのフックが若干近づいていたので
2種類買いました。

12X70mm ブラック [品番] 542-9999050
10X75mm シルバー [品番] 542-9999000
の2種類です。

届いて気づいたんですが、
シルバーとブラックでした!!
色は揃えて欲しかった・・・。orz

まぁ予想通り取付できたので問題ないんですけどね。

2種類買うと、もれなく4本のスプリングが届きますが
残った2本はしっかりと保存しておきます。
ブラックバードのときに錆びてスプリングが地面に落ちてたのでwww
海沿いの地域ならではの塩害です。orz

今回は安い物を買いましたが
高級品になるとスプリングにゴムが付属します。
   
      ↑こんなヤツ。

このゴムは耐熱ゴムってやつでスプリングを熱から守ってくれるらしいです。
私の場合は定期的に交換すると心に誓ったのでゴム無しで乗りますけどね。
ゴム無しってちょっと卑猥www

噂通り社外品は軽いっすよぉ~。
純正は本当に重すぎです。

OVERさんはJMCA認定マフラーの場合、インナーバッフルを溶接してあるので
予想以上に静かでした。

スマホの騒音計アプリをマフラー付近で計測すると
80dB以下でした。
この値は信用度は全くありませんが
マフラーの規制も大丈夫だと信じています。

マフラーの騒音規制についても一応調べてみました。(バイクのみ)
平成10年(1998年)規制以前 近接 99dB(A)
平成10年(1998年)規制以降 近接 99dB(A)
平成13年(2001年)規制以降 近接 94dB(A)
平成22年(2010年)規制以降 近接 94dB(A)
                  加速 82dB(A)

平成22年(2010年)4月1日以降の生産車、輸入車に装着するアフターマフラーに、加速走行騒音基準適合が追加。

となりますので、2008年式の私のFZ1は
平成13年(2001年)規制以降 近接 94dB(A)を満たしていればOKです。

ただ最近では車検の際にJMCAの認定書が必要って噂もあります。
再発行に5000円+税が必要なのでちょっと迷ってます。。。
まぁ車検まで2年あるので、それまでに車検屋さんに相談してみます。

スポンサーサイト

FZ1 裏マップ化でフルパワー化への道 その2

FZ1 裏マップ化でフルパワー化への道 その2です。
前回の記事  → http://ape80rr.blog9.fc2.com/blog-entry-60.html

下記のまとめサイトを参考にしました。
【フルパワー化】YAMAHA FZ1国内仕様のフルパワー化&リミッターカット
http://matome.naver.jp/odai/2143252194319776801


今回は「自己診断モード(ダイアグノシスモード)」で裏マップを選択して
簡易フルパワー化が完了です。


前回の19番ピンはアース(0V)に接続した状態で全て行います。

まずは自己診断モードへの入り方ですが、
自己診断(ダイアグノシスモード)モードへ入るには
イグニッション(鍵)をONすると同時に
「リセット」、「セレクトボタン」を同時長押し
すると入れます。

メーターの液晶が「d01」という表示になります。

[d01]からセレクトを押すと[d02]→[d03]と進んでいきます。
(逆にリセットを押すと、d03->d02->d01と戻ります。)

d62からd70に入った瞬間に
リセット、セレクトボタンを同時長押し
します。(20秒以上)
d70自己診断モードFZ1
*d70になったらすぐに長押しして下さい。
d0に戻ってしまったらまたセレクトボタンを使って進んで下さい。
リセットボタンで戻っても変更が出来ないようです。

同時に長押しが成功すると
↓の写真のように警告灯(オレンジ)が点灯します。
d70自己診断モードFZ1オレンジ

セレクトボタンを押すと、エンジン警告燈が点滅に切換ります。
・点燈…国内マップ
・点滅…フルパワーマップ(裏マップ)


切り替えたら終了なので、イグニッション(鍵)OFFでマップ切換が完了です。


本当はマップ切替は動画撮影したかったんですけど
1人だと同時に長押しとかあって撮影できませんでした。。。

何度かチャレンジしても壊れることはないので気軽に挑戦できますね。

走ってみた感想ですが、
国内仕様よりパワーがありますwww
馬力UPは体感できます。


まぁ元からクロスミッションぎみなんで仕方ないですが
もう少し1速や2速での最高速がUPしてもいいかもしれません。
まぁスプロケでこの辺りは調整ですね。

その前にスクリーンが欲しいっす!!
ネイキッド、辛すぎる・・・。orz


      

FZ1 裏マップ化でフルパワー化への道 その1

FZ1国内仕様では既に先人たちの努力の成果によって
海外仕様と同等の裏マップを使う事ができるようです。

天気も良かったのでノリノリでやってみました。
IMG_20150607_151410.jpg
(FZ1N(カウルなしですが、FZ1フェザーでも同じです。))


まずは鍵をまわしてタンデムシートを外します。
IMG_20150607_151416.jpg

メインシートも外します。
IMG_20150607_151438.jpg

タンクの固定用ビスも緩めておきます。
IMG_20150607_151559.jpg

次はガソリンタンクです。
タンクカバーは丸印の部分のネジをはずします。
IMG_20150607_151615.jpg

真ん中は大きいサイズの六角です。
IMG_20150607_151835.jpg


上方向にずらせばタンクカバーが外せます。
IMG_20150607_152028.jpg

両サイドの六角を外します。
IMG_20150607_152056.jpg

ネジを外したらタンクを引き上げます。
適当に100円ショップで買ったスーツケース用のベルト(?)です。
IMG_20150607_152702.jpg

FZ1のガソリンタンクは軽いので楽勝です。
IMG_20150607_152712.jpg

エアクリBOXのネジは全部で9個です。
コネクタと真ん中のネジをお忘れなく!
IMG_20150607_152724.jpg

外すとこんな感じです。
IMG_20150607_153119.jpg

上蓋とネジです。
IMG_20150607_153107.jpg

エアクリも外します。
IMG_20150607_153141.jpg

ホースは手だと固いです。しかも2か所あります。。。
IMG_20150607_153657.jpg

エアクリ下半分は6個のネジで固定されています。
IMG_20150607_153845.jpg

エアクリを外すとこんな感じです。
IMG_20150607_153857.jpg

上の黒い箱がECUです。
コネクタ2個を外します。
IMG_20150607_153903.jpg

大きいコネクタが例のアレです。
IMG_20150607_154125.jpg

ECUは末尾-40でした。-40なら裏マップを適用できるらしいです。
IMG_20150607_154139.jpg

エアクリ(下部)の通称「豚鼻」を切り落とします。
工具が無かったので隣に置いてあるグラインダーで・・・
IMG_20150607_155058.jpg

エアクリ(下部)の通称「豚鼻」の裏面です。
IMG_20150607_155106.jpg

やっつけ仕事ですwww
写真はありませんが、一応綺麗に整形はしました。
IMG_20150607_155306.jpg

ECUのコネクタ(大)(34ピン)です。
IMG_20150607_154238.jpg

18番ピンの右側が19番ピンです。
IMG_20150607_154248.jpg

マイナスドライバーでやさしくゴリゴリやると
IMG_20150607_155625.jpg

コネクタが割れます。
IMG_20150607_155736.jpg

工具箱に余っていたリード線とライターですw
IMG_20150607_160253.jpg

リード線の先端をライターで炙って被覆を引っ張ると電線がむき出しになりますwww
(これでも電気関係のお仕事やってますwww)
IMG_20150607_160336.jpg

そんな適当なリード線を19番ピンに差し込みます。
IMG_20150607_160447.jpg

GNDはここにありました。
IMG_20150607_160550.jpg

既に他でGNDとして使っています。
IMG_20150607_160543.jpg

隣に使っていないネジが都合よく空いていました。
IMG_20150607_160936.jpg

配線の引き回しはこんな感じで完成です。
IMG_20150607_160943.jpg

あとはECUを戻して完成です。
IMG_20150607_161101.jpg


長くなったので裏マップへの操作は次回ということで!
IMG_20150607_161933.jpg


つづきはコチラです。
http://ape80rr.blog9.fc2.com/blog-entry-61.html

FZ-1N納車されました!

FZ1ですが、フェザーじゃないほうですwww
ネイキッド版です。

少し乗ってみたのでインプレなんて大それたものではありませんが
感想をチョコっと書いておきます。

・軽い!
車検証には車重が210kgとありますが
400ccクラスか250ccクラスのような軽さです。
ブラックバードの頃はバックギアが欲しかったですが
FZ1では不要ですね。
またハンドルも軽いので手の力で曲がれそうです。
Uターンも楽になりましたw

・ポジション
ポジションは土下座スタイルではないので走行中は楽ですが
カウル無しなので案外つらいです。
リッターマシンとして加速力はある程度持ってるので
信号ダッシュすると辛いかな?
水冷Z1000より足つき性は若干悪いです。
ブラバよりは良いですけどね。
あとステップが絶妙な場所についてるので
足を地面につくときは邪魔です。
フェザーにバックステップを付ける人が多いのも納得です。
          


・タイヤ
純正タイヤと思われるDUNLOP(ダンロップ) SPORTMAX D221が付いていました。
調べてみたらツーリングタイヤでした。
http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/D221/
ツーリングならいいかもしれませんが、
箱根とかで楽しむなら役全に約不足です。。。
グリップ力が無いっす!
ブラックバードの頃は同じダンロップのα-13だったので
小遣い貯まったら買い換えます。
グリップ力の良さは安全性や安心感にもつながるので。

FZ1のタイヤサイズは
 前120/70 ZR17(58W)
 後190/50 ZR17(73W)
なので、タイヤ代も少しは安くなるかな?

・サスペンション
速攻で前後OHLINS(オーリンズ)に変更です。(嘘ですwww)
          

変更できればいいんですが、車体を買って金欠なのでサスの調整で
とうぶんは乗り切ります。
フロントはバネだけなので交換してもいいかも。
         

何故かオーリンズのFバネはFZ1[RN21N] (08-12) と
GSX1300R HAYABUSA[ハヤブサ] (99-07)が共用になってました。
(隼の2008年式以降とは品番が違うので注意!)

ブラックバードのときも同じでしたが
海外仕様と同じサスのセッティングのようです。
固すぎて私のようなデブでもピョンピョン跳ねますwww

Fフォーク用アジャスターは既に発注済みです。
         
このままだと固すぎて減速帯が怖いっす。
来週末に箱根で少し調整してみます。

・積載性
想定外だったのは積載性の無さですね。。。
車載工具と車検証を入れたら何も入りませんwww
私は長財布を愛用してますが、もちろん入りませんwww
ETC取付とか出来るんでしょうか??
カバンが必須のバイクですね。
最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
742位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
プロフィール

ape80rr

Author:ape80rr
以前は、HONDAばっかり乗ってました。
(過去)
MTX50R(G)
スーパーディオ
APE50(改80)
VT250SPADA
Today
CBR1100XX(98キャブ)
V125
フォルツァ(MF10)
FZ1(N)

(現行)
シグナスX(国内仕様)
モトコンポ

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード