【健忘録】ターボチャージャーとは?仕組み/構造と原理

ちょっと気になったのでターボについて調べてみました。

ターボ01

右側のエアクリから吸気して、カタツムリ(コンプレッサ)で空気を圧縮して
インタークーラーで冷却してエンジンに入れる。
エンジンから排気を左側のカタツムリ(タービン)にあてて回して余った排気はマフラーから排気する。

基本はこんな感じですね。

注意点は排気側の「タービン」は1分間あたり20万回以上の超高速回転する。
そのため800℃を超える高温になるため水冷or油冷する必要がある。

また吸気してコンプレッサで圧縮した空気は140℃近くの高温になる。
そのためインタークーラーで冷やして50℃程度まで落とす必要がある。
(空気は加熱すると膨張して酸素濃度が低くなるため)

一般的に銀色のカタツムリがコンプレッサ。
黒色や茶色く錆びた方がタービン。

ワゴンRタービン01kai


ターボ原理001
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

【FZ1】 FZ1用フェンダーレスキットを装着した。

前回の記事に書いたフェンダーレスキットを装着しました。

FZ-1純正
フェンダーレス前

ここから
FZ1フェンダーレス装着後
フェンダーレスキット後
こうなりました。


画像のサイズが違いますが比較してみると
フェンダーレス変化

こんな感じです。(クリックすると画像が大きく見えます。)

若干角度ついてますがたぶん大丈夫な範囲でしょうw
今年からナンバープレートの規制が厳しくなったようですが
上に上げる場合は40°まで合法らしいので。

ちなみに写真にはリフレクターがついていないですが
撮影後に気づいてしっかりと取り付けました。
アクティブさんのリフレクター(Type-3)です。

こちらも詳しく調べないで買いましたが多分車検対応でしょう。
リフレクターはサイズだけだったはずなので。
     

だめでも純正を剥がして交換できそうですw
(車検の時だけは反射板だけはビビりなので交換するかも)

配線はちょっと面倒でしたがリアカウルを外さず作業は出来たので簡単でした。
軽量化とすっきり感があり満足しています。
リフレクター込でも9000円弱だったのも満足ですw


ちなみに交換後にレッドバロンでオイル交換しましたが
特に文句を言われることも無かったので
走行中に警察に止められることもないでしょうw

ちなみにこのフェンダーレスKitの材質はアルミです。
多少なら力技で修正できそうですwww
車検前にエイっとやっておこうかなぁ。

調べたら某メーカーさんのフェンダーレスキットは55°くらいあったらしいですwww

【FZ1】 FZ1用フェンダーレスキットをポチった

FZ1用フェンダーレスキットをポチったw
いいなぁ~っと思ってたらついついポチってましたwww
ココで買いました。

FZ1フェンダーレスキット

選んだ理由は安いからwww

だって送料無料だし、アクティブとか高いんですよぉ~。
フェンダーレスにしても速く走れるわけでもなく、
グリップ良くなるわけでもないので昔はグラインダーでブッた切りでしたw

ただFZ1はフェンダー部というよりハシゴみたいな部品が気に入らなかったんですよw
泥除けとして必要だったらハシコ状だと意味ないし・・・。
と、FZ1を買った当初から思っていました。


ただ問題もあります!!

何故かこの手のフェンダーレスkitって
リフレクターがついてないんですよ!!

         ↓こんなヤツ
     

ただの反射板なのでダイソーでもせリアでもOKらしい。
 >> 車検突破の条件 <<
    ・リアのセンターについている。
    ・赤色
    ・10平方センチ以上の面積
    ・テープでも可(陸運局でも販売しているらしい)

案外ゆるいんですねw

ただ今年からナンバープレートの取付に関する法令が強化されたため
 奥に折り込む場合: 15°まで。(SSで流行ってましたね)
 上に上げる場合 : 40°まで。(昔からヤンキーが光合成してましたね)

これ以上に折り込んだり、かち上げたりすると違法になります。

リフレクターは昔APEに乗ってた時に買ったんだけどなぁ~。
適当な板買って穴開けて作ろうかなぁ~。
ちょうど夏休みだしねw

【シグナスX】 グリップ交換の準備

毎度のことながらグリップ交換は苦手です・・・。

ただのゴムを被せるだけなんです。
しっかりと出来れば何も問題ないんですが
夏場にボンドが剥がれて
アクセル捻ってもグリップだけ回ったりすると非常に不愉快です。
当然危険ですしね。

地味な作業ですがしっかりとやらないといけません。

再度ネットを徘徊していると
ボンドを使う派とボンドを使わない派にわかれるようです。

私は昔はボンドを使っていませんでしたが
使っているうちにグリップが回転しはじめたので
最近はボンドを使っています。

ボンドを使わない派だと
両面テープやワイヤーを使った固定をするようです。

ボンドと言ったら
     
G17が安くてホムセンでも売ってるので有名ですが
ちょっと高級品を使うといいらしいです。

コニシ SUってのがいいらしいです。

そんなに大きなものは不要だしそんなに高いものではないので試しに買ってみます。
ワイヤーはダイソーでいいかなぁ~。

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : シグナスX グリップ 交換 工具

【シグナスX】 YAMAHAステッカー

私のシグナスは中古のためか車体の下側(アンダーカウル)にYAMAHAのロゴがありませんでした。
なのでYAMAHA ステッカーをポチってみました。

私の買ったステッカーはカーボン風ステッカーですw

普通の黒じゃ面白みがないですからね。
買ったのはこんなヤツです。2枚SETです。
YAMAHAステッカー


何にも貼ってない状態です。
YAMAHAステッカー01

はい。YAMAHAになりましたw
YAMAHAステッカー02


地味ですねぇ~www

次回は少しまともになります。
最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
742位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
プロフィール

ape80rr

Author:ape80rr
以前は、HONDAばっかり乗ってました。
(過去)
MTX50R(G)
スーパーディオ
APE50(改80)
VT250SPADA
Today
CBR1100XX(98キャブ)
V125
フォルツァ(MF10)
FZ1(N)

(現行)
シグナスX(国内仕様)
モトコンポ

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード