FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シグナスX】 走行中に活動停止!

先週末、近所の山に走りにいったとき事件はおきました。

長いく急な登り坂を頑張って走っていると、
   失速!!
あきらかに勾配がきつい以上の失速です。。。

路肩によけてみて、エンジン音を確認すると
クランクケースで何かカタカタ音がする///.orz

危険なので、エンジンはかかりますが極力エンジンをかけずに下山して帰宅。

クランクケースをオープンしてみると、
自慢の加工済みプーリーフェイス
をとめるナットが緩んでましたwww
しかもプーリーフェイスもほぼ外れた状態で回っていたため中心の
クランクシャフト
のギアが既に削られてる。。。

プーリーフェイスを外すと、クランクシャフトのギアにフェイスのアルミが付着。。。
付着といっても手で落ちるレベルではありませんでした。orz

終わった!?
クランクシャフト交換か!?

     

腰下割って、クランクシャフト交換すると・・・
純正で3.7万円+ガスケット!?
終わった…orz


工賃払ったり、工具買ったりすると…
終わった…orz




こんな事実は嫁には言えません!


ダメもとでクランクシャフトに付着したアルミを剥がすことにします。

ネットで調べた情報をもとにホムセンで適当な平タガネと金やすりを買ってきました。
たしか750円くらいでした。
     

地面に寝転がりタガネをハンマーで叩きながらアルミを剥がします。
     

結構大変です。

プーリーはボスについてるので簡単に外せますが、
ランププレートはクランクシャフトのギヤについているので
クランクシャフトにアルミが付着していると外せません。

逆に純正ランププレートはクランクシャフトと同様に材質が鉄(っぽい)なので
大きい文字アルミより強度があります。
手前に引っ張るようにするとどのあたりが接触しているのかが
わかりますので、そのあたりを中心にタガネで削ります。

何度か繰り返しやっとの思いでランププレートまで外せました。

ランププレートが外せるということは正常なプーリーフェイスであれば
装着もできます!

保管してあった純正品のプーリーフェイスを試しに取りつけてみましたが
正常に脱着できました。

が、散々な目にあったプーリーやウェイトローラーは
何故かウェイトローラーが溶けだしてましたwww

ウェイトローラーがすり減ることは経験上わかっていますが
溶けてプーリーの内側に付着するって、何℃になってたんでしょうかwww

当然ベルトもすり減っていると思うので、
プーリー一式だけでなくベルトも交換します。。。

ベルトは以前他の部品と共に落札した純正品があったので助かりましたが
プーリー一式&フェイスは全部交換します。。。

今まで純正プーリーを少し加工して問題なかったんですが
さすがに削れている純正プーリーを使い続けるのは嫌なので。。。

まぁ安い社外のプーリー一式で1万弱かかりますが
クランクシャフト交換よりは安いですし、交換も簡単なので助かりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1130位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
プロフィール

ape80rr

Author:ape80rr
以前は、HONDAばっかり乗ってました。
(過去)
MTX50R(G)
スーパーディオ
APE50(改80)
VT250SPADA
Today
CBR1100XX(98キャブ)
V125
フォルツァ(MF10)
FZ1(N)

(現行)
シグナスX(国内仕様)
モトコンポ

検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。